田中住建の家

田中住建の家造りに関するレポートなどを綴っていきます。

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

祝!!!上棟式 

    3月4日 朝から暖かく風も穏やかな陽気の中、自成寺の上棟式が執り行われました。
    法要の後で工匠による儀式も行われました。場所の都合上ごち餅を投げることが出来
    なかったので式典後に配るお餅も祭壇の横に並べました。その手前はご幣と槌です。
         IMG_5708.jpg

 この位牌堂には土台、柱、化粧垂木などに桧がふんだんに使われています。構造材には赤松、
 野地板には杉、床板は24mmの合板が使われておりまして、何百年も残ってほしいという匠達
 の技術とこだわりが詰まっています。写真に写っている部分は天井を張ってしまうので完成時に
 隠れてしまいます。何だかもったいないような・・・
         IMG_5695.jpg

 太鼓や鐘が鳴る中読経が流れます。腹式で読まれているようで堂の中に声が響き、厳粛な空気が
 あたりを包んでおります。
         IMG_5747.jpg

法要が終わると工匠式が行われます。棟梁から渡された幣、槌、盤木をそれぞれの役の大工が受け
取り儀式が始まります。この先、千年も万年も遺るように祈りを込めて幣を振り、盤木へ打ち鳴らし、
それに応えるように屋根の棟木を槌で打ち鳴らします。
         IMG_5776.jpg

          自成寺檀信徒の皆様と工匠式に臨んだ大工さん達です。
  
IMG_5737.jpg

 人生経験が豊富な皆様にも大変喜んでいただき、無事に式典が終了いたしました。翌日からは石段
 の補修工事も始まりまして、7月の工期に向けて引き続き無事故無違反で作業を行って参ります。

IMG_5728.jpg


                     棟札です。
             IMG_5692.jpg






スポンサーサイト

カテゴリ: 建築

[edit]

Posted on 2018/03/08 Thu. 15:42    TB: 0    CM: 0

祝! 安全祈願祭! 

  佐久市の赤岩区には鳥居がありまして、建設委員会の皆さんが建て替えを希望しておりました

  先日、契約が無事に取り交わされまして、この度安全祈願祭を迎えるまでに至りました

市杵島神社

  市杵島神社の小林宮司に土地を清めていただき、安全な工事が進められるようにお祈りをして
  いただきました。

市杵島神社

         現在鳥居の独特の形をした屋根の部分を会長が鋭意製作中です

市杵島神社

   既設の物から表札を造りたい、との要望が出ておりますが木の状態を確認しながらになります。

   年内の完成を目指して作業を進めていきますので、ぜひ初詣は赤岩へお越しください


市杵島神社




カテゴリ: 建築

[edit]

Posted on 2017/10/12 Thu. 17:39    TB: 0    CM: 0

自成寺・追記 

自成寺の駐車場には大きな達磨大師の石像が鎮座しております。今回の地鎮式にあたり
色々なお話をうかがっていく中で、石像のことも教えていただきました
自成寺
先代の和尚様は交友関係が多岐に渡り、その中の一人であった中国の少林寺における当時の
大住職からいただいたものだそうです

え、少林寺!  あの、ジェット・リーがまだリー・リンチェイという名前で出演していた、
あの少林寺ですかと思わず大声を出しそうになるのを懸命に抑えまして(少し漏れたか
もしれません)「それはすごいですね)と相槌を打つのがやっとでした。

住職は気さくな方なので、色々お話を聞きたい方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

カテゴリ: 建築

[edit]

Posted on 2017/09/29 Fri. 17:14    TB: 0    CM: 1

祝!!地鎮式 

佐久穂町の余地という地区には、『金剛山自成寺』という由緒正しいお寺があります。この自成寺の山門に町で作った立て札があり、それによると、永年三(1506)年に俊庵麟英和尚が余地の郷士、友野自成と村人の願いにより開山されたと伝えられます。また、当寺には、永禄四(1561)年 武田信玄が西上野に進軍するにあたり、戦勝祈願をした際に寄進された「陣鐘」が安置されているそうです自成寺
本日こちらの自成寺で晋山記念事業地鎮式が執り行われました。先代の和尚様が亡くなられて10年経ち、当時晋山式を行っていなかったので今回の位牌堂の建設にあたり同時に行いたい、という住職の願いがあり檀家の皆さんの協力に支えられて今回の運びとなりました。
自成寺
この土盛りには中央に穴が空いておりまして、そこへ五穀(米・麦・豆・稗・粟)、塩、清酒を
納めていきます。位牌堂はこの上に建立されます
自成寺
  式典に参列してくださった檀家の皆さんの邪気を払い、清めていただきました
  お経がお腹に響きます
自成寺
    弊社一丸となって後世に伝えられるものを精一杯造らせていただきます自成寺

カテゴリ: 建築

[edit]

Posted on 2017/09/29 Fri. 16:28    TB: 0    CM: 0

少林寺 客殿が完成いたしまして、お引き渡しをいたしました。 

荘厳という言葉がシックリくるようなたたずまいです。こだわりと、機能美を合わせ持った玄関からは美しさとたくましさを感じ、中に入ると明るくて静かな室内に心が穏やかになります。種類の異なった木を使用することで、それぞれの表情を持った部屋が私たちを迎え入れてくれます。匠の技をふんだんに感じることができる建物です。


少林寺 客殿

少林寺   客殿

少林寺 客殿

少林寺 客殿


少林寺   客殿


少林寺 客殿


少林寺 客殿

少林寺 客殿

少林寺 客殿

カテゴリ: 建築

[edit]

Posted on 2017/04/10 Mon. 11:33    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。